初めて大学病院に行ってきました。

大学病院って名前だけ聞いたことがあったり、テレビドラマ上の話であったりして、近所に大学病院がないのですごく遠い所であり、自分が行くとは思ってもいませんでした。

しかし自分の子供に障害の疑いがあったため近所の小児科や総合病院ではなく、離れたところにある大学病院に行くことになりました。

いつもの病院に行く時はTシャツにジーパンなどラフな格好でいくのですが、大学病院に行くのだから変な格好はマズイと思い、スーツまではいきませんがビジネスガジュアルで行きました。

先生というか、教授にはどうやってお話したらよいのだろう・・・とものすごく緊張して前日はほとんど眠れませんでした。

初診だったので総合受付で40分ほど時間がかかり、「さすが大学病院・・・」と感心してしまいました。

小児科に行き診察していただいたのですが、ドラマでの大学病院医師のイメージが強すぎたので、とても優しく親身に聞いていただく姿にびっくりしてしまいました。

先生とお話して一気に緊張がほぐれたのを覚えています。

診察が終わり、会計ロビーで待っている間にあたりを見渡すと普通の格好をした人がたくさんいました。頑張って着てきた自分が「おのぼりさん」に見られそうで恥ずかしかったです。

今は月一で通院していますが、普通の格好で行っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加